皆さん、ショーパブってご存知ですか?ショーパブはズバリ文字通り、ショータイムのあるパブ(酒場)のことを指します。お酒を飲みながらハイクオリティーなショーを楽しめるショーパブ、実は都内を中心に日本にもたくさんあるんです!最近ではSNSなどでショーパブが話題になり、若い男性のお客さんはもちろん、女性数名で楽しまれる方も急増しました!

 

 

ショーパブってどんなところ?

いかがわしいお店なのでは?と先入観を持たれてしまいがちなショーパブ。ショーパブのメインは何と言ってもショータイム。キャバクラのように、女の子のキャストがテーブルについてくれるショーパブはほとんどありません。お酒片手に、本格的なショーで盛り上がる!非日常なエンターテイメントを体験しに行く場所なんです。

 

 

どんなショーするの?

マジシャンがマジックを披露するショーパブやモノマネやコントなど、お笑いが楽しめるショーパブなど、個性的なショーを売りにする様々なショーパブがありますが、ダンスショーを売りにするショーパブが多いように感じます。
ダンスショーの場合、セクシーな衣装を身に付けた女性が、ステージに上がって本格的なダンスを披露します。洋楽などの激しい曲に合わせたセクシーなダンス、アニソン・アイドルソングに合わせたキュートなダンスなど内容は様々。

ほとんどがお店のコンセプトに合わせたショーを披露しているので、和テイストのお店だとダンサーさんも振袖や浴衣の和装だったり、タイムスリップしたようなオールドアメリカンテイストなパブだとTシャツにホットパンツ、ブーツだったり……お店の内装はもちろん、衣装から使用している曲すべてを使って、こだわりの非日常空間が作り出されるんです。

 

 

オススメは【和】テイストのショーパブ

前述したとおりアメリカンなショーパブから近未来SFチックなショーパブまで、様々なテイストのショーパブがあるので『じゃあダンスショーを売りにしたショーパブに行こう!』と決心しても、どこに行ったらいいんだ?となかなか決められませんよね。自分がオススメしたいのはズバリ【和】テイストを売りにしたショーパブです。
なぜ和テイストのショーパブがオススメかというと、他のショーパブより比較的落ち着いた雰囲気のお店が多いので、初心者でもゆったりとショーを堪能できるからなんです。また、和テイストのお店は江戸時代の遊郭などをイメージしたお店が多く、妖艶でゴージャスな気分に浸りつ、タイムスリップ感覚が味わるのもすごく楽しいんです。

 

 

六本木オススメ和ショーパブ【神楽】

Show Club 神楽 Tokyo
住所:東京都港区六本木3丁目10-10 藤井ビル7階
電話:03-6812-9332
営業時間:20:00 ~ 04:00
定休日:日曜、祝日

 

ぜひ足を運んでほしいのが、六本木にある和テイストショーパブ【神楽】
です。
神楽は2018年9月6日に六本木にオープンしたばかり!なので、ショーパブ初体験の方に特にオススメなんです。初心者の方ってどうしても常連さんの存在が気になっちゃいますよね。オープンしたてのお店なら、お客さんはほぼ一見さん。ショーパブ初心者・初体験の方でも浮くことなく楽しめるのが良いところです。お店ももちろんピカピカなので、より一層特別な気分に浸れること間違いなしです。
ショーのスケジュールや料金など、ホームページに詳しく書かれているのでまずはチェックしてみて下さい!

⇒六本木ショークラブ【神楽】公式HP